広告事例
無料提案
新聞広告の裏技
法定公告
広告代理店様
激戦の業界から抜け出す為には?

制限の中でのエステ・クリニックの広告表現

施術内容ごとの戦略を明確に!

広告、ホームページにすべての施術内容を詰め込んでいませんか?
まだ知名度の低い場合は技術や実績を前面に出すよりも、施術内容を絞って、料金・イメージ・サービス内容の順で推したほうが良いでしょう。
ホームページもオフィシャルとは別にそれぞれの地域、施術内容に特化したホームページも用意してSEOも対策しましょう! その際に今後の展開をイメージできる様にしっかりとした体制を整えてスタートしましょう!

美容整形外科での例

開院して5年目の美容外科から相談がございました。多くの場合で最初は、ホームページを拝見させていただき、様々なご意見を伺うのですが、ホームページの内容はぎっしりと詰まり、充実はしているのですが、デザインも含めて見辛いと感じました。
次に広告について伺ったところ、現在はあるフリーペーパー、クーポン雑誌、チラシの路上配布であるとの事。当然、美容クリニックやエステサロンは出せる媒体に限りがあり、出せるメディアに集中する傾向があり、その出稿中のフリーペーパーも、美容関係の広告だらけでした。そのようなフリーペーパーの場合、審査内容も低い場合が多く、過剰な表現等が目立ちます、そのようなメディアが読者からどう思われているかが問題です。逆に怪しいイメージを与えてしまう場合も少なくありません。
以前の広告コストと反響
今回、クーポン雑誌以外を当社で扱わせていただく事となり、まずはイメージデザインの変更となりますが、既にある看板等は変更しないで済む範囲内で行いました。
現在のホームページをそのままオフィシャルとして、デザイン・イメージの変更と内容の整理を行い、各施術内容により、それぞれドメインを取得し別サイトを5サイト立ち上げました。
オフィシャルページには、キラーコンテンツとなるサービスパッケージを設けて、独特のネーミングを付けて独自性を持たせました。
ホームページで使用した画像も、今後の広告展開でも使用する事を前提に、クリニック内でモデル2人を使い撮影しました。
ここまでの初期費用
立ち上げた各サイトをSEOとともに、リスティングのキーワードをすべて見直し、コンバージョンを高めていきます。次に反響の低かったフリーペーパーを止め、今まで審査が通らずにあきらめていた新聞社系フリーペーパーをぎりぎりの審査許容範囲内で交渉し、掲載可能となりました。
撮影でたくさんの素材を確保しているので、今後の製作コストも抑えれられております。
現在の広告コストと反響
メンズクリニック広告
包茎治療や増大手術などを中心にしたメンズクリニックは、年々来院者が増えているだけに競争が激しく、広告競争も厳しいのが現状です。また、掲載できるメディアも限られておりますが、当社では今まで掲載不可とされていた媒体での掲載実績も多く、媒体審査との交渉にも自信がありますので、広告表現もよりご希望に近い内容も可能です。
メンズクリニックへの来院者は中高年以上の方も多く、スポーツ新聞、夕刊紙、雑誌等を使われるケースが多いのですが、これらも代理店により差がでます。例えばスポーツ新聞の場合、掲載日指定の無い月極で出稿される場合が多いのですが、掲載のペースや掲載面、契約段数からのプラスアルファでのサービス掲載の段数等は代理店により大きく差が出ます。
他の代理店との違い。
男性美容外科の場合、女性に比べてホームページの内容が薄い場合が多く、また新聞広告や雑誌広告とのデザインが統一されていない場合も多く見らせます。新聞掲載でも電話される前にホームページもチェックされる方が多く、デザインが違うだけならまだしも、変更が間に合わずキャンペーン等の内容や料金が違う場合も見られます。これではクリニックとしての信頼も失いかねます。
競争激化のキーワードも成果報酬でSEO対策
リスティング広告のクリック単価は全業界の中でもトップクラス。少しでも検索順位を上げておきたいものです。当然SEO対策はどこもされているでしょうが、結果も出ていないのに毎月コストがかかるとのお声もよく耳にします。
メディアバリューでは基本的に成果報酬になりますのでご希望の条件をクリアした月のみ料金が発生いたします。標準的な例で、月間15日以上10位以内に表示されれば達成となり、キーワードにより料金は最初に設定させていただいております。
美容クリニック、エステ様からのご依頼で多いのが「AGA+地名」、「発毛+地名」、「脱毛+地名」でになりますが、ご依頼を頂きました全てのケースで条件はクリアしております。